最近話題の水素のチカラ(効果)

水素には活性酸素を除去し、ミトコンドリアを活性化させる効果が!

私達の体内細胞の中のミトコンドリアと呼ばれる場所で、生命に必要なエネルギーが日々作られています。1つの細胞内にミトコンドリアは1,000〜3,000個存在すると言われています。

 

そのミトコンドリアでエネルギーが作られる際の副産物として、活性酸素が一緒に作られてしまいます。

 

この活性酸素は増えすぎると細胞やミトコンドリアまでを酸化させ、錆びつかせてしまう厄介モノでもあり、現在では老化の一番の原因なのでは?と言われている程です。

 

ミトコンドリア自体が作り出す活性酸素に負けない様にするには、ミトコンドリアを活性化させ機能を向上させる事が重要となります。
バランスの取れた食事や、適度な運動などを続ける事でも、機能向上の効果はあります。

 

しかしそれ以上に効果があるのが水素のチカラです。

 

水素には、増えすぎた活性酸素(悪玉活性酸素)を取り除き、ミトコンドリアを元気に活性化させる効果があるのです。

 

水素のチカラを取り込むには?

水素の力

 

水素のチカラを体内に取り込む方法として、まず1番お手軽なのは飲用ですね。
飲むタイミングは特に決まりは無い様ですが、ストレスや疲れを感じる時に飲むと活性酸素の生成を抑える効果を期待出来ると言われています。

 

そして水素水を選ぶ際には、水素の含有率が高い水素水を選ぶ事が重要です。
水素は直ぐに抜けてしまうので、開封したあとは密閉率の高い容器に保存するか、一気に飲用する事が必要となります。

 

 

最近では水素水の取扱いが大変増えているので、ネットで検索するとたくさんの水素水が見つかります。
ペットボトルやサーバーでの販売もありますので、含有率が高くご自分の飲用スタイルに合うものを選んでみてはいかがでしょうか?

 

水素水の場合、目安としては1.0ppm程度の水素含有率が望ましく、300ml〜程度を1日3回程度が理想です。

 

 

しかし、実際には1日に約1リットルの水素水の飲用は非常に大変なのです。

 

ほとんど味のない水素水を1日に1リットル(300ml以上×3回)飲むのは、実践された方だとよくわかると思うのですが、続けることは非常に困難です。

 

何より大切なのが毎日続ける事ですので、その為、私は水素サプリ「水の素」を1日1カプセル飲むことをおすすめしています。これだと楽に水素を体内に取り込むことができます。

 

本物の水素サプリ【水の素】

 

 

体の衰えを完全に止める事はもちろん出来ません。
しかし水素の力によってミトコンドリアを活性化させ、衰えのスピードを穏やかにする事は可能なのです。日々の生活に自分に合った水素を取り入れ、無理なく続けて行く事で体全体のアンチエイジングが出来ると嬉しいですね。